So-net無料ブログ作成

「たかじんのそこまで言って委員会」消滅危機 [芸能]




「たかじんのそこまで言って委員会」の
消滅危機がせまっているそうです?



関西の視聴率男”の名前(やしきたかじん)が
消える日が近づきつつあるらしいニュースがありました。



takajin.png
◆やしきたかじんさん「冠番組」消滅の危機



歌手・やしきたかじんさんの名前が付いた番組は
現在でも3本放送されています。
うち一番組は終了しました。


「たかじん」の冠を外すことが 本格的に検討され始めたそうですね。


理由はたかじんさんの闘病生活がつづられた
百田尚樹氏の著書「殉愛」をめぐる騒動が
原因らしいのです。



本の内容はたかじんさんの入院時の事を
年下の女性32歳の目線で描いたものですが?



実は女性の重婚疑惑で問題になり
著者の百田尚樹氏がツイッターでたかじんの妻には
イタリア人男性との結婚・離婚歴がありますが(日本で入籍、離婚)。



しかし一部ネットで言われているような重婚の事実はありません。
女性はたかじんと出会う一年前から、
夫のイタリア人男性とは離婚の協議をしており
たかじんに出会ってそのことを彼に相談していました。
(証拠のメールがあります)と否定する事態に発展。


テレビ局関係者は「この騒動が勃発した後で
『なぜこの疑惑を番組で取り上げないのか』という
視聴者の意見が多数送られてきていた」と話しています。


たかじんさんの真骨頂は
タブーを恐れない発言だっただけに
不満を持つ視聴者が多くいたのでしょうね。
そうゆう視聴者が増えていても不思議ではないです。


たかじんさんの妻と娘が対立する騒動をムリに取り上げれば
たかじんさんの名前に傷が付きかねないと考え
『タブーなく取り上げるべき』との声が強くなる前に
やめたいのが本音だったようです。


今まで、関西のお茶の間でいつまでも愛されていた
「たかじんのそこまで言って委員会」が消滅危機の危機にあり
「たかじん」さんの名前が消えていくのはさみしい限りです。








◆◆◆アラフォーの気になる記事◆◆◆


★働く独身男性のストレス解消法は?

★仕事「出来る男」の特徴

★学ぶコツ「真似る・繰り返す・極める

★松岡修造の日めくりカレンダー

★太らない体質を作る食事の取り方





スポンサーリンク




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。